NEWS

新着情報
ECO LIFE ASSIST

19.01.16新年のご挨拶

株式会社エコライフアシスト
代表取締役 阿井徹

新年明けましておめでとうございます。
 旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 昨年、弊社の最大トピックスは、処分許可の更新で、「優良産業処理業者認定」を受けたことです。肥料化処理施設の中で一般廃棄物処分許可を受けた静岡県内の業者第一号となり、右上に「優良」と判の押された許可証を手にした時、これまでの苦労が思い起こされ感慨に浸ってしまいました。優良認定を受けたことが終着点ではなく、新たな出発点として、より良い工場を目指し切磋琢磨してゆく所存です。
 また昨年は、新卒社員が社内研修終了後の6月に3名配属となり、2名が営業職に就き、1名が工場業務職に就きました。営業職は4名となった為、今まで2名で業務内容別に担当となっていたところ、業務内容に拘らずエリアを4分割し、地域別担当としました。協力体制をとりつつ、互いに競争し、研鑽していくことで、全体のレベルアップに繋がっていくことを望んでいます。平均年齢25歳のサービス課(営業職)への叱咤激励を宜しくお願い致します。現場業務職の1名も学んできた知識を活かし、より良い肥料を作って行ってくれるものと信じています。
 最後に、前述した通り本年は新たな出発点としたいので、京都大徳寺大仙院尾崎宗園和尚の教えで締めたいと思います。
 「今こそ出発点」
 人生とは毎日が訓練である
 わたくし自身の訓練の場である
 失敗もできる訓練の場である
 生きているを喜ぶ訓練の場である
 今この幸せを喜ぶこともなく
 いつどこで幸せになれるか
 この喜びをもとに進めよう
 わたくし自身の将来は
 今この瞬間ここにある
 今ここで頑張らずいつ頑張る
 本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。