COMMUNITY SERVICE

社会貢献活動
盲導犬育成支援活動

盲導犬育成支援活動

チューサイグループは、障害者であっても健常者と同様に幸せな生活を送ることができる社会を作っていくことが現代社会において必要とされていると考えます。 そのため、財団法人日本盲導犬協会富士ハーネスの法人会員となり、視覚に障害を持つ方々の自立と社会参加の為、盲導犬育成事業を支援しています。

私たちは、製造するRPFの売上の一部を日本盲導犬協会に寄付しております。RPFはお客様より排出された廃棄物より製造しております。お客様が弊社にRPF原料を廃棄していただくことで、お客様も間接的に盲導犬協会を支援することができます。

春風寮支援活動

児童養護施設支援活動

保護者のいない児童や家庭環境に恵まれない児童など、環境上養護を必要とする4歳から18歳までのこどもたちが生活する春風寮。子どもたちは、児童指導員や保育士の支援のもと、地域の幼稚園や学校に通っています。社会的養護の将来像としては、家庭養護を推進する方向を示しています。年間行事としてお花見やBBQ、月ごとの誕生日会などのイベントもしています。

私たちは寄付やボランティアを通して春風寮で生活する子どもたちが明るい未来を切り開けるように支援しています。

ファシリティドッグ支援活動

ファシリティドッグ支援事業

チューサイグループは認定NPO法人シャイン・オン!キッズのシルバースポンサー企業として、子ども病院に常駐し小児がん等の重い病気と闘う子どもたちを支えるファシリティドッグの活動を寄付やサポートを通して支援しています。

私たちは廃棄物処理・リサイクルを通して自然豊かな地球環境を子供たちに残していくことを使命としています。そしてその子供たちを守ることも大切な使命であると考えます。

エコキャップ運動

地域貢献活動

静岡県産業廃棄物処理協同組合様や行政の皆様・地域の皆様のご協力の元、河川、海岸清掃や環境教育を行い地域の大切な自然環境を残す為の活動に参加しています。

また、静岡県のFMラジオ局K-MIXが実施するペットボトルキャップをリサイクルし、社会貢献を行う「エコキャップ運動」に賛同し、その活動をサポートしています。

クリーンエネルギー

クリーンエネルギー

チューサイのアースプロテクションセンター第一工場の屋根には、その大部分にブラックに輝く288枚のソーラーパネルが設置されています。

私たちは、このソーラーパネルで発電した電気を電力会社に売却し、発電時の二酸化炭素削減に協力しています。